読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

otodenwaのおすすめバンド

もっと皆に知ってほしい音楽を届けます。

かざらないロック、BOYS END SWING GIRL

食べ過ぎました、otodenwaです。

夜ご飯食べ過ぎました。お肉をがっつり炭水化物もがっつりで胃が重たいです。

あなたもですか?仲間ですね!

 

さて、今日紹介するバンドはそんなつい食べ過ぎてしまったあなたにぴったり。

食後のデザートに出てくるゆずシャーベットのように爽やかなバンド。透き通った湧き水のようなバンド。こってりさゼロ。BOYS END SWING GIRLです。

 

www.youtube.com

どうですか、三ツ◯サイダーとかカル◯スのCMに使われててもおかしくないくらいの爽やかさ。灰汁が無い。シンプル。真っすぐ。そんな目で見つめられたら生きていけない。あの頃の綺麗な眼差しはどこへやら。いつの間にか人を信じられなくなり、毎日死んだ魚のような目をして電車にのり、twitterに愚痴をこぼし、、、はっ!!

 

あぶない。BOYS END SWING GIRLあぶない。今の自分が情けなくなってしまうほどキラキラしている。

どうでしょうか、シンプルなサウンドに爽やかなメロディー、そしてボーカル冨塚の澄み切った声。もう家系ラーメンには戻れないことでしょう。日本人なら塩を食え。塩こそ最強だ。

なんとこの時19歳の彼ら。なんだただのイケメンか。ってそんな簡単な話じゃない。

未成年だけど罰せられるべきだよ彼らは。こんな19歳が世の中にいるから俺もギター弾いてみようかな、俺もモテるかもなーって思う男子がごろごろ出てくるんだ。今すぐ止めろ。どうせFコードで挫折する。

 

ちょっと話はそれましたが、声を大にして爽やか爽やか言ってきましたBOYS END SWING GIRL、実は爽やかさだけではないんです。

最近はライブに行けていないのでわからないけど、私が初めてこのバンドのライブを見た時の印象は、尖っててクールで格好良いでした。

www.youtube.com

 

突然の反抗期。切れるナイフ。

二十歳になったらこんなにも変わるもんかね、えぇ?

 

www.youtube.com

 

落ち着きました。

ちょっと見ない間にあんた立派な大人になって・・・。本当母さんの自慢の息子だよ。

ちょっと遅れちゃったけど大学卒業おめでとう。(2016年3月卒業)

 

BOYS END SWING GIRL

今しか書けないような等身大の曲を書いてくるバンド。

バンドメンバーの成長と共に曲も変わっていく当たり前が当たり前じゃない今、どこかで自分に正直な音を鳴らし続けていてほしいそんなバンド。

私は彼らをかざらないロックと表現したい。

 

最後に2日ほど前に出たMVでお別れ。

www.youtube.com

 

自主レーベルで活動する彼ら、HPが面白い作りだしSNSの使い方もうまい。

このスタイルでどこまでいけるか見てみたいですね。

tower.jp