読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

otodenwaのおすすめバンド

もっと皆に知ってほしい音楽を届けます。

BIGMAMAの新曲が格好良い

どうもです、otodenwaです。

 

いきなりですが、BIGMAMAの新曲が格好良い。

有名だと思いますが一応知らない方へ説明しますと、BIGMAMAは日本の5人組バンド。

特徴としては、バイオリンがいる。ヴァイオリン。violinだ。

なんてお洒落な響きだろうか。

あと、ボーカル金井政人がイケメン。アレキサンドロスのようぺと同じレベルであろう。

 

www.youtube.com

どうだ、まずイントロ。コメント欄でもイントロの評価が高い。

ギターからのッヴァイオリーーーーーーーーン!!

ここでもうこの曲が好きになった人多数。

AメロはBIGMAMAだなーって感じ。

その後のサビで急に来るギターの柿沼広也ボイス。これがまた格好良いんですけどわかってくれますか?

柿沼広也の声にまだまだ浸りたい人は『春は風のように』という曲を聞いてみて下さい。というか、『春は風のように』は超がつくほど名曲なので全員聞きたまえ。


で、間奏のヴァイオリンソロ。そこに今度はギターが入っていくイントロと逆のパターン。

これは良い曲。自然に格好良いと感じる要素がちりばめられている。

ギターのリフなんて弾いてみた動画たくさん出てきそう。純粋に真似したいと思うリフ。弾けたらちょっと自分が格好良くなった気分になれそう。

 

 

てなわけで、そんな良さげな新曲が入っているアルバム名は、Fabula Fibula(読み:ファビュラ・フィビュラ)だって。アナウンサー泣かせだね。

 

最後に、春は風のように。弾き語りですが、良いですね。

youtu.be